Japan Neurosurgical Database(JND)
お知らせ
異動した医師の登録について
2018年10月22日 更新
勤務先データを変更すると、登録済みの症例の主治医や術者等から名前が消えて空欄になってしまいますが、「利用者管理>他施設から追加」にて異動した会員を登録すると、再度表示されるようになります。1件ずつ再登録する必要はありません。
(利用者管理は、施設管理者のみの機能です。)

【重要】ただし、一次保存と仮登録のデータについては、注意が必要です。
異動した医師を「他施設から追加」する前に、一次保存や仮登録ボタンを押してデータの更新を行ってしまうと、データベース上に残っていた医師のデータが空白としてリセットされてしまいます。
異動した医師が空欄になっていることに気づいた時は、該当のデータを更新(保存)せずにおき、まず施設管理者は異動した医師の「他施設から追加」を行ってください。